So-net無料ブログ作成

2013-11-15  カテゴリ: 奈良帰省日記

《奈良帰省日記2013》(10)裏山(矢田山)から厄よけの松尾山へ (2013.11.14)

《奈良帰省日記2013》(10)裏山(矢田山)から厄よけの松尾山へ (2013.11.14)

寒波で寒々としているので寒さの苦手な私にはつらいですね。寒さと雨で織りなすこのごろ。でも朝起きると寒さが和らいでいる上、とても良い天気。昼から散歩に出かけました。

矢田山を矢田寺から山頂へ
と言うわけで裏山(矢田山)へ。外へ出ると空気は冷たいながらも日差しがよく、歩いていくとだんだん暑くなってきたので上着を脱いで長袖のカッターシャツ姿に。
家を出てから50分ほどで矢田山中腹の矢田寺山門に到着。この矢田寺は天武天皇の勅願寺で679年の創建。私の先祖の霊もお世話になっています。

矢田寺から矢田山山頂の展望台へ。数年前に行ったのですが天気が悪く視界がなかったのでそのリベンジです。天気は申し分なく、木々が大きく育っているので視界はある程度遮られてはいるものの晩秋の紅葉のきれいな風景でした。
つづく

矢田寺へ






矢田寺






矢田寺本堂から大和平野(奈良盆地)をちょっとだけ展望


さざんか


矢田山から奈良盆地







山頂展望台へ





ヒヨドリです。木のてっぺんから何度もホバリングをするような動作を繰り返していました。


つづく
2013-11-15 コメント(4)

コメント (4)

bigpaddy   2013-11-16  (01:25)  

赤頭巾のおじぞうさんが良いですね。空が青く小春日和って呼びますかね?日本の晩秋が懐かしいです。

Sceneway   2013-11-16  (10:45)  

秋日和でした。深圳の機構に慣れたせいか、元々の自分なのか、寒さにはとんと弱くなりました。晩秋はぎりぎりの線ですね。寒波はいやです・・

koshinyama   2013-11-16  (13:28)  

日本に帰られても精力的に歩いていますね。ダブレット良いものがありましたか?私も前にipad2を買いましたがwi-fiだけですのでなかなか外に持ちあることが出来ません。通信回線があれば良いですが通信料が高いので自宅で時々使っている状態です。深圳にはいつ頃戻られるのですか?

Sceneway   2013-11-17  (02:14)  

koshinyamaさん こんばんは。 Skypeによくでておられるようなのでお元気のことと思います。

今日(と言うか昨日ですね)、NECのアンドロイドのタブレットを買いました。アンドロイドはOSが無料なのが魅力ですね。一緒にBluetoothのキーボードも買いそろえました。現在あちこちセットアップ中です。うまくいけばいいのですが・・・

WiFiはスターバックスコーヒーとかイオンとかで無料のがありましたよ。

28日に深圳に戻ります。

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2019_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved