So-net無料ブログ作成

2019-09-03  カテゴリ: 奈良帰省日記

《奈良帰省日記2019②》(1)中山から奈良へ - 思い通りには・・

《奈良帰省日記2019②》(1)中山から奈良へ - 思い通りには・・ (2019.9.2)

さて4ヶ月半ぶりの日本へ


奈良へ


いきなりハプニング
益華バスターミナル、港珠澳大橋への長距離バスターミナルです。ここから出発です。朝8時発のバスのチケットを買って待ちます。すぐに珠海拱北行きのバスが来てすぐに港珠澳口岸行きが来るはず・・

来ませんね。まあよく遅れますから・・遅い・・過去一度だけ勝手にバス運行がキャンセルされたことが頭をかすめます。予定時刻の30分を過ぎても来ません。そろそろ対策を考え始めました。次の珠海拱北行きのバスは8時40分。これに乗って珠海でタクシーに乗り換えて口岸へ・・大橋を渡り・・香港へ。うーん時間的にぎりぎりかな。でもこれにかけるしかないかも・・

で切符売り場で「チケットの変更は可能ですか?」と聞くと「大橋行きのバスは来る・・来た」。外を見るとやって来ました。少し安堵。でも30分以上の遅れですね。乗ったのは私ともう一人。


大橋の珠海口岸を通って大橋のシャトルバスへ。




大橋から珠海の遠望です。なんか規模は極小ながらも九龍から香港島を見ているような感じになります。




そして香港青山が見えてきてまもなく香港へ



大橋をバスは時速60kmをキープして走り続けました。横を乗用車など素早く追い越していきます。前回はもっと速く走っていたのですがこれが正規なんでしょうか・・おかげで橋を渡るのに50分ほどかかってしまいました。


空港では・・
あの紛争のため、入場場所が制限されておまけにチェックが厳しい。
航空チケットを要求されましたがそんなものありません。タブレットはSDカードのアクシデントでデータがすべて吹っ飛んだので空港ではフロントでパスポートを見せるだけにするつもりでした。
幸運にも出発1週間前の確認メールが来てたのをコピーしてタブレットに入れておいたのを思い出しそれを探して見せることでやっとOKになってめでたく入場。

ストレスたまりますね。

やっと空港ゲートに到着




peachでも・・
さらにpeachでも何とかかんとかで出発がほぼ1時間遅れ・・まあ好きなようにしとくんなはれ。
peachは珍しくよく空いています。こんな少ないのは初めてですね。紛争とか影響してるのでしょうか。
私の席は3人詰まっているので空いている場所に移りたいのですがアナウンスが「チケットに書かれた席にお座りください」とお堅いことを言ってます。日本のはどうも何もかも堅苦しくてストレスが・・

関空への着陸待ちで大阪港にやって来ました。夢洲がきれいに見えました。




そして18時、関空へ到着。お疲れさん。夕日の赤がきれいです。


2019-09-03 コメント(4)

コメント (4)

saito   2019-09-04  (07:30)  

おかえりなさい、梅梅とココナのピーチも空いていたそうです 。

タカタカ   2019-09-04  (07:56)  

お疲れ様です。
来週 香港経由 フェリーを利用して中山です。
香港の治安少し心配です。

Sceneway   2019-09-04  (09:34)  

saitoさん
あ、そうですか。どうなったのでしょうね···

Sceneway   2019-09-04  (09:37)  

タカタカさん
フェリーで中山ですか、豪華ですね、羨ましい。
トランジットならば香港は大丈夫だと思いますよ。

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2019_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved