SSブログ

2021-07-11  カテゴリ: 奈良帰省日記

やっと雨が・・矢田丘陵神武峯へ

榁木山~神武峯~矢田山へ (2021.7.10)

毎日毎日の雨の天気予報、曇ってます。雨の降らないことを祈って出かけました。雨のことがあるので安全のためよく知ったルートを中心に。
矢田丘陵で行った最北点は榁木山ですがらさらに北へ神武峯をめざします。

雨で足場がとても悪い。おまけに地図に示されているルートがなかったり違っていたりと大変でした。そして神武峯から南生駒の住宅街方面に下山する中、とうとうやってしまいました。足場の悪い所に板が強いてあったのですが滑り止めのない部分ですってんころりん。滑りこけました。パンツがびっしょり・・泥場でなかったので助かりました。あちこち擦り傷、バンドエイドで処置。化繊ですので住宅街を歩いている内に乾きました。

今回も20kmたらず、長いです。こういう調子で続くのかな・・

榁木山の山頂。
竹の倒木(?)が行くたびにひどくなってきてます。そのうち立ち寄れなくなりそう。

雨で足場の悪い中でも矢田丘陵ではトレールランニングの人をよく見ます。日本ではアウトドア派が少ないと思える中、うれしい気持ちに。
あとマウンテンバイクの人もよくいますね。



トレックの詳細な写真は → YAMAP









神武峯への道


生駒山が一面に




ネムノキが咲いてました


ミスジチョウ、日本にもけっこういました


電線でホオジロが


子供の森で


田んぼの中のお地蔵さん。野花が手向けられていました


2021-07-11 コメント(0)

コメント (0)

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2021_09


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved