SSブログ

2009-09-09  カテゴリ: 香港スポット

《 香港の新しい風景2009 》西九龍 (1) 118階の環球貿易広場と高層マンション群

《 香港の新しい風景2009 》 西九龍 (1) 118階の環球貿易広場と高層マンション群

SF未来シティのミニ版のような西九龍の新しい高層マンション群
香港の新しい風景 (1) 環球貿易広場と新しいマンション群

深圳と同様元気に建設が進む香港の街。
将来の深港経済圏、珠三角鉄道網整備計画もあって鉄道建設が盛ん、そして鉄道新設に伴ってニュータウン造りも盛んです。
鉄道、都市建設の中心と思われるのが九龍南線の開通とともに便利になった西九龍地区。

8月(2009年)に  MTR九龍南線  が開通し、西鉄線が屯門から紅磡に接続され、西九龍では従来の機場快線/東涌線の九龍駅に加えて「柯士甸(Austin)」駅ができました。
将来はもう一つ、新幹線・広深港高速鉄路(2014-2015年開通予定)の駅もできて深圳・福田へ14分で結ばれることになります。


環球貿易広場(左)
そして鉄道建設と並行して新しい街づくりも盛んです。
西九龍に出現した豪華マンション、凱旋門(The Arch)、君臨天下(The Harbourside)、擎天半島(Sorrento)、それに漾日居(The Waterfront)の4つのマンション群。
さらに超高層ビル、118階建て、484mの環球貿易広場(Internatinal Commerce Centre)は世界第4位の高さでそびえます。


予想図
海岸側には西九龍文娯芸術区(西九文化区)として40ヘクタールの埋め立て地に芸術文化ハブとして劇場、美術館、公園などが建設される予定です。

現在、海岸沿いは「西九龍海浜長廊」という香港島を望む回廊として整備されています。

環球貿易広場と西九龍の4つの豪華マンション群

環球貿易広場 (Internatinal Commerce Centre)
118階、484mの高さで世界第4の高層ビルとなります。最上階の15階分がホテルになります。2009-2010年完成予定。
君臨天下 (The Harbourside)
75階建て、255m。2004年販売。
凱旋門 (The Arch)
65階、231m
擎天半島 (Sorrento)
81階、256m

漾日居(The Waterfront)の資料は探しきれませんでした・・・・
写真につづく


2009-09-09 コメント(0) トラックバック(0)

コメント (0)

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved