SSブログ

2007-03-04  カテゴリ: 奈良帰省日記

【奈良帰省日記2007.3】(1) 一年ぶりの日本へ | 2007.3.4 |

一年ぶりの日本へ

インド航空で

インド航空で香港から関空へ。
料金は安いのですが香港からの朝がめちゃ早くて7時半の便。

朝4時マンションを出てタクシーで皇崗へ。こんな時間は客が少ないのでタクシーも値切り交渉OKです。
正式には深夜11時を過ぎると3割程度の深夜割増料金になりますが実際には客が少なくなるので昼間より安くできます。

皇崗では誘われるままにワゴン車へ。値段を聞くと150元、人民元でも香港ドルでもいいと正直な対応。
「何時に出発するか?」
「5時頃、6時までに香港の空港に着く」
「間違いないか?」
「きっとだ」
と言うことで様子見にお金を払わずに乗りました。間に合わないと思ったらタクシーに変更できるように・・・

約束通り5時には客が7人そろい、めでたく出発。去年は日本人の客がほとんどだったのに今年は私だけ。英語が流暢な台湾人(外省人かな?)、フィリピン人、 白人など英語が飛び交います。
香港側のイミグレーションでフィリピン人のパスポートに問題があり30分ほど時間を浪費しましたが6時過ぎ香港空港に到着。

インド航空機は予定時間をかなりオーバーして離陸。はじめからかなりつまずきましたが無事関西国際空港へ。
そしてJR関空快速からJR大和路快速に乗り継ぎ。4人がけの席には前にちょっとイケメンの若者らしい身なりの2人。
小さな声で話し始めました。
「・・・ え ・・・」
なんとまあ中国語でした。日本へ帰ってきて初めて聞く会話が中国語とは!!

何回もつまずいた帰国日でした。
香港国際空港




空が白み始めた空港


日本関空付近


関西国際空港




2007-03-04 コメント(4)

コメント (4)

ChinaART   2007-03-05  (01:36)  

い・・イケメンの人って、一番最初の写真の人ですか。(*o☆)\バキッ!
久しぶりの日本で、最初に聞くのが中国語と言うのも「縁」でしょう。
気持ちを切り替えて、ラッキーに変えて下さいね!(^o^

sceneway   2007-03-05  (13:51)  

ははは、まさかね。
やっぱり日本に降り立つと緊張しますね。
中国語の若者、ヨドバシカメラで大きな買い物をしたようでした。
彼らもまた日本で根を生やすつもりなのでしょうか・・・
僕は深圳で・・・

lala-kansai   2007-03-07  (13:06)  

うちも深センでマンションを購入した。(市内ではなく、龍華だけどね。)
今年の夏ぐらいにできるそうで、
しかし、中国でのマンションは裸のままで渡されると聞きまして、びっくりしました。電気も水のパイプも全部自分でやらないといけないみたい。。
創房記を参考させてもらいます。
いい内装屋さんがあれば、紹介してください。
よろしくお願いします。

sceneway   2007-03-07  (19:19)  

lala-kansaiさん
龍華、知ってますよ。将来性のあるところですよね。新深圳駅ができるところ。
龍崗へ行くときに通りました。
わかる限り協力させてもらいますよ。
内装屋さんは同じ会社でも事務所で当たりはずれがありますからばくちみたいなもんですよ。
名雕もそこそこいいかもしれません。
マンションでもらった間取り図を持って3-4カ所の内装設計屋にいって平面図を設計してもらって(ここまでは無料)比較することから始まります。
何かあったらDMでもください。

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved