SSブログ

2008-04-01  カテゴリ: 深圳深南大道

深圳幹線道路 深南大道25kmを歩く (4) 地王大厦へ (2008.3-29)

深圳八景 深南溢彩散歩(4) 地王大厦へ

地王大厦

深南中路へ
U型歩道橋をすぎると広州へ行く鉄道、広九鉄路の高架下に出ます。ここまで約3kmの深南東路はおしまい、ここから西は深南中路に名前が変わり上海賓館のある華富路との十字路まで3.5kmを行きます。

深南中路にはいるとすぐに世界金融中心ビルがあり、この2、3階に自称アジア最大という日本料理屋、「中森名菜」があります。真偽はわかりませんが中は確かにばかでかい。
そしてすぐに羅湖区の中心部、地王大厦のビル群に出会います。

地王大厦は塔の先端まで384m。1996年に建設された当時は中国で一番高いビルでした。深圳では今でも一番高いビルです。
この近く、蔡屋围に新たに400mを越えるビルを建設準備中です。たぶん、釘子戸で有名になったあのあたり。でも深圳一の高さにはならないとのこと。そのころには福田区の購物公園、COCO-Park付近に450mのビルができるそうです。
深南中路 クリックしてください 地図サイトを表示します

広九鉄路の高架


旧タイプの2階建てバス 香港のとは違い小振りです。香港のは後輪が2群ですがこちらは1群


深南中路に入った歩道橋では手相見の商売。写真を撮ったら彼女ににらまれました。


国際金融センター


2階と3階に超特大の日本料理屋「中森名菜」があります


地王大厦近くのモニュメント


地王大厦の前で


地王大厦のスタバ


地王の対面のビル群。


地下道で対面へ。mixc、万象城は中に吹き抜けの大きな室内スケートリンクがあります。


mixcの横にはGUCCI。総ガラスの壁面は夜になると全体が光ります。


地王大厦の西側歩道橋から東を


歩道橋には撮影の人々がよくたむろしてます




地王大厦をすぎて大劇院へ


大劇院から地王大厦を振り返ります


2008-04-01 コメント(2)

コメント (2)

白い恋人   2008-04-02  (21:50)  

深センめぐり 深南溢彩散歩、大都市を本当に駆け巡ったような気持ちになりました。香港と見劣りしない街並み、変化し続ける大都会。変わりゆく中国の先駆けですね。

photos-sceneway   2008-04-03  (00:31)  

見ていると日本の高度成長期よりも変化が早いと思います。
今は新しい分、香港よりきれいと思うところがたくさん出てきました。
まだまだシリーズでつづきますので見てくださいね。
福田区の新都心あたりの深南大道がクライマックスです。

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved