SSブログ
大瑠璃鳥(おおるりちょう) - 小梧桐山・凌雲登山道で

大瑠璃鳥(おおるりちょう) 紫啸鸫紫嘯鶇 - 小梧桐山・凌雲登山道で(203.6.30)

小梧桐山量雲登山道で大きな黒い鳥がいました。久しぶりに初見の鳥。林の中で暗く数を撮影したのですがブレが多い・・

オオルリではありません。オオルリチョウ。オオルリは17cm、チョウが着くと33cmに、鳩より大きめです。
日本のサイトではあまり情報がありません。日本にはいないようですね。
初見ですがこちらでは「常見」の留鳥。これまでどうしてみなかったのかな。もしくは気にしていなかった?


日の当たった部分の拡大
瑠璃という名前からなら真っ青な鳥を想像するのですが、見た時は真っ黒に見えました。写真にしてみると何となく青っぽい。日の当たっている写真を拡大してみると・・露光オーバーで白く飛んでいる部分もありますが確かに青い。
林の中でけっこう暗かったので明るいところに出てきたらどうなるか、次回を期待。

撮影中、シャッターの音に気づいた大瑠璃鳥がちらっとこちらを見ましたが別に気にすることなく・・度胸があるのかな。

くちばしは亜種によって黄色や黒があるようです。中央アジアから東南アジアにかけて繁殖。

大瑠璃鳥 (おおるりちょう)
紫啸鸫紫嘯鶇 (zǐ xiào dōng)

学 名Myophonus caeruleus
目 科スズメ目ツグミ科
全 長33cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




ちらっとこちらを見ました




タグ / 大瑠璃鳥
前へ◄   ► 次へ
2020_07


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved