SSブログ

春は雨 (2020.3.5)

この季節になったかな、春は雨。冬の乾燥期から梅雨入り模様に一気に転換、少し湿っぽくなってきました。今年は大結露の回南天がありそうな感じが・・
華佗山公園に行ったあと、足に疲れを感じたので自主休養していたら雨の日が続いて・・で、今月に入ってトレッキングは0。そろそろステッパーの登場期かな。


たった今、壁紙屋さんから微信。回南天の注意事項が。グッドタイミング。

 

これからは湿気に注意しないと・・各窓を確認、密閉しました。


最近ネット環境がよくなく(スマホのトンネルが動作しにくい・・)と思って心配していたら全人代が始まった模様。終わればネット環境もよくなるでしょうからもうしばらく辛抱。







雨の公園 (2020.8.18)

雨の予報の毎日に戻りました。晴れ間が少なく・・
空模様がよくないので近くの公園・紫馬嶺公園へ散歩に出かけました。ときおりぱらぱら小雨の降る道を歩きます。
展望台で眺めると遠くの空で雨が降っているような・・で、こちらにも激しい雨が降ってきました。

台風7号の影響で止まっていた大橋の通行が再開されると通知がありました。明日は晴れかな。


(タブレットのカメラで撮影)

遠くで雨が


展望塔に登ったら雨が激しく降ってきました





《中山日記》雨、雨、雨 (2020.8.5)

天気予報どおり雨、雨、雨の毎日です。一日中、降ったりやんだり、雨の合間を縫って近くの公園を散歩したり買い物したりする日が続いています。おかげでエアコン要らず、扇風機で用が足ります。そして買い集めたトレーニングマシンの出番。

毎日降っているわりにあまり雨量がないような気もするのですが水庫に水が増えているでしょうかね。雨が収まったら獅頭山へ長江水庫の水が増えているか見てみたいものです。今のままだと雨の降らない冬の水が少し心配。




園博園へ行こうとマンションを出て歩いていくと途中で大雨になりました。開店の催し中の大雨。


なかなかやみそうになく小腹も減ってきました。そばにあった食堂へ。子供が二人。
姉と弟? 姉御肌なのでしょうかね。男の子の表情がいいですね。


フフフ・・


バスで帰ることにしました。


2014-05-09  

また雨

雨 (2014.5.9)

また雨 (2014.5.9)

先週土曜日は太陽が出ていい天気でしたがそれ以後ふたたび天気が思わしくなく曇時々雨の日が続きました。そして昨日とうとう本格的に雷混じりの雨が降り始めました。天気予報ではまだ数日雨が続きそうです。

例年は4月終わりから5月にかけて短パンに衣替えのシーズンになります。この雨のためなのか、気温は上がらず短パンから今は長ズボンに逆戻り、上衣もサマージャンパーで暖を。ちょっと辛いですね。早く開放的な季節になればいいのですが。

園博園で(2014.5.2)




深圳 雨ばかり・・・ (2014.3.31)





深圳はふたたび長雨に突入?
週末の土曜からここ3日間、深圳は雨の中。特に今日は朝から雷雨で激しく窓ガラスをたたきました。深圳気象局のHPへ行くと暴雨注意報が、しかも赤。おまけに大風注意報(黄)と雷注意報付きのトリプルパンチ。

いろいろ予定しているのに出鼻をくじかれ続けている感じ。体もなまってくるので今日は久しぶりに地下2階から私の部屋の12階まで歩いて上り下りを。250段あまりの階段です。
裏山を行けば片道で1500段分ぐらいと思われますのでそんなにたいした段数ではないのですが運動をしたという気休めにはなります。

昼までにはこれらの注意報は全て解除されましたが、天気予報では週末まではこういう天気が続きそうです。早く暖かくなって短パンの開放感まであと少し・・かな?

雨の北環大道

雨の続く深圳

日本では最高気温が40度を越える猛暑日が続いたようで四国の四万十市が有名になっていましたね。
その間ここ深圳は雨が続いていて天気予報では明日明後日も雨の予報。今日の最高気温も深圳各地で28度程度。

実は平年の気温データから言いますと深圳の8月の最高気温の平均は瀬戸内式気候の大阪よりも低いのです。
→ 深圳の気候
それにくわえて今年の異常気象、日本と深圳で大きく違っていますね。

深圳の太陽高度は高いので太陽がでると酷熱となりますが太陽がでないとほんと涼しいですね。たぶん深圳の緑が多いせいもあると思います。バス停でバスを待つ時はバス停の屋根の下ではなく歩道横の緑地帯で待つほうがずっと涼しいですから。

それにしても今年の深圳、雨ばかり、おそらく平年よりかなり多いでしょうね。




書斎の窓


雨に煙る鳳凰山 イジュ(★木荷)の花が満開でした。

雨の深圳鳳凰山 (2013.5.21)

うっとうしい天気になってもう2ヶ月を越えていると思います。ときおり晴れても次の日にはまた雨、という日が続いています。今週も日、月曜日と晴れて暑い日が続いたのでもうこれで、と思っていたら昨日夜にまた雨が・・

雨の鳳凰山へ
そして今日も雲行きが悪い中、網友と共に深圳・福永の鳳凰山へ。
鳳凰山駐車場に着いたとたんに雨。何というマンの悪さ。でもすぐに上がったので出発。中腹のお廟を通らない新しいコースを行きます。
途中雨と雷が襲いかかってきて木の下で雨宿り。と、目の前に閃光と大音響と共に雷が落ちた!おうっ!

第一の山頂では平日のこんな天気にもかかわらず若者が何組かだべっていました。
今日はこんな天気だし初めての人と一緒なのでここで引き上げようかと提案。網友は「せっかくだから最高点まで行きませんか。」と嬉しい回答。ではそうしましょう。

一応整備されている登山道コースなので雨でもそんなに危険はありません。いやな雨モードから雨を楽しむモードに気分を切り替えて最高点をめざす鳳凰山フルコースへ。
最高点の展望台からはあいにく展望はさっぱりでした。まあええか。その代わり雨に煙るイジュ(★木荷)の花を。


初見の虫・・
網友が見つけました。面白い虫。
香港で買った昆虫図冊で調べてみると
●琵琶羽衣(びわはごろも) ★龙眼鸡龍眼雞
という名前のようです。中国名が面白いですね、龍の目のにわとり。

蝉もここの蝉は普段よく見る黄色の斑のあるものとは違っていました。同じ深圳内でこれだけ違うものなのですね。なかなか面白い。

公園入口


一つめの山頂から最高点を。 雨に煙ります


中腹のお廟 雨のおかげで緑がきれいです


最高点をめざします


最高点です 大茅山頂


下山


中腹のお廟に着きました




目の前にたくさんのイジュの花が。




よく降りますね

うっとうしい日が続きますね

晴れた日が2日続いてやっと梅雨が明けたか、と喜んでいたらいつの間にかまた雨の日が・・・
ほんとにいつまで続くのでしょうね。太陽がないおかげで気温が上がらず長袖です。太陽が出ると一気に気温上昇でしょうけど。いつもなら半袖、短パンの季節。

ただ天気予報では三寒四温ならぬ三雨四晴れの様子で一気に気温上昇の時もすぐかも。
わっ、また雨が激しくなってきた。
まあミルクティーでも飲んで気分を変えてみましょうかね。
書斎に雨の光景

雨 (2013.4.11)

よく降りますね。おかげで気温はすっかり下がって明日の天気予報では気温は15-19℃と最高気温が20℃を切ってしまいました。これで貯水湖に水をためられればいいのですがどうでしょうか。

昨日香港へ行った時、元朗へ行くバスを待っていた時、ふつうはスズメの小さな鳥なのですが、この日は大きめの鳥が飛んできました。黒っぽい身体に広げた羽の白い斑点、照明灯の高い場所にとまりました。
遠いし八哥鳥みたいな気がしたのでそんなに意欲なくカメラを取り出してとりあえず数枚撮影。

バスに乗り込んだあと、八哥鳥にしてはちょっと色が薄かったので気になって写真を確認してみると八哥の仲間ですが違う種類の印度八哥(インドはっか)と言う種類でした。初見初撮り。もっと真剣に撮っておけばよかった・・・でも写真が撮れただけでもラッキーかも。



私の頭を思いきりこづいたあとここに。
でこの印度八哥初見初撮りではないかも・・と心当たりました。昔、2010年、花卉世界へ花を見に行った時私の頭を思い切りこずいて飛んできた鳥がいました。この鳥がかなりダメージを受けている様子だったのでよく分かりませんでしたがこれが印度八哥かも・・・
改めて写真を見ると・・・



さていつこの「梅雨」が明けることやら。そろそろお尻がむずむず・・

2011-07-11  

雨の深圳

夜の雨・・

雨ばっかり

携帯の週間天気予報は雨と雷ばかり・・
夏至あたりから天候があまりよくありません。台風のあと雲の多い状態が続いてここ数日は曇り空、そして時々雨というパターンです。降るんだったらザーッと降ってくれれば貯水池に水がたまるのでしょうけどね。
外へ出たいのですが、携帯の天気予報は無情にも雨の連続。気分を変えて雨でも撮影に行こうか・・

日曜日の雨の晴れ間にマンションの裏通りを散歩。隣のマンション建設と同時進行で工事中だったのが少しずつ充実してきました。散歩にいい感じ。


雨のお隣さん


雨の切れ目に散歩してみました。この道は左の道路(北環大道)の輔道ということで一方通行です。


ここに高砂百舌が出てきてびっくり。このあたりでは初めての目撃。




少し足を伸ばして・・数駅向こうの地下鉄安托山駅へ行ってみました。将来7号線との乗換駅に予定されているものの今は開発中。


やっと無線LAN導入 (2010.7.27)

断続的に降り続く雨 深圳・北環大道 (2010.7.27)
深圳の雨
やっと深圳に雨が戻ってきたのかな。例年この頃は夕立のような激しい雨が降り雷が響き渡ります。
7月23日に大暑を終え8月7日の立秋に向かう中、やっと雨が。
家の水道は水流を制限されたまま。もっと降れと願う気持ちと空気の透明度のよいこの季節に雨が降るのは外出を妨げるし・・という気持ちで痛し痒しの降雨です。


無線LAN導入
私はデスクトップが好きなので家ではもっぱらデスクトップでブログを書いています。
日本へ帰省したときは家族に言っておいてLAN環境を作っておいてもらったのですが去年末に買った私のノートPCには無線ネットワークが付いていたので無線LANでインターネットに接続していました。マウスは無線ではありませんがLANだけでもケーブルがないとさすがに具合がよくて重宝していました

深圳の我が家は部屋の内装工事の時、4カ所にLAN接続できるようにしていましたので香港に住んでいた時代に買ったルーターを接続、ノートPCを使うときはこの4カ所の中からLANケーブルを接続していました。
でも無線LANに慣れてしまうとLANケーブルを使うのがうっとうしく、自由度もないので重い腰を上げて改造に取り組んだというわけです。

元あったルーターはおそらく7、8年前に香港で400香港ドルだったかで買ったもの、もちろんケーブルだけ。DCアダプターもトランス式なので重くて熱くなります。24時間電源をつないだままでよく7、8年ももってくれたものです。
で、ネット(→ 香港高登.com  中国ではアク禁・・)で価格調査。高いのならいくらでもありますが150香港ドルぐらいから買えそうなことがわかり香港・深水埗へ。深圳の華強北路でもいいのかも知れませんが品数は豊富だろうと、香港へ行ったついでに寄りました。そして199ドル(2250円)の無線ルーターをゲット。

インストールは簡単にすんだのですが・・
無線ルーターの設定がうまくいかない。インストールCDディスクに入っていた英語の説明書を翻訳しながら・・・(英語の苦手な身にはつらいですね)
何しろまずノートPCが無線信号を受けてくれない・・


どうにかセットアップできた無線ルーター(左)
横に伸びたアンテナからノートPCに送ってくれます。
右は有線TVのケーブルモデムです
何度かインストールを繰り返しすったもんだのあげくノートPCとルーターの設定を終えめでたく目的達成・・
写真の左が今回購入したWireless Router、デスクトップとは今まで通りLANケーブルで接続。ノートPCを使用するときは無線でインターネットに接続。

一応家の隅々で電波を受けて動作することを確認。電波も強くないことを確認。強すぎると周りから侵入されるおそれもありますのでルーターを設置する場所ももう少し考えてみた方がいいかもしれません。デスクトップででもノートPCででも作業できるよう共有ファイルをたくさん作っているので・・

ともあれこれで冬の寒いときには暖かい別の部屋へ行ってノートPCで作業をすることができます。ちょっとほっとしたかな。


タグ / 雨
前へ?   ? 次へ
2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved