SSブログ

深圳宝安区龍華 初めて龍華へ (2) 龍華公園

龍華公園

龍華へ (2) 龍華公園へ (2009.4.20)

雨のリベンジで再び龍華へ。
まずめざそうとしたのが前回チェックしておいた地下鉄工事現場と龍華公園。
バスに乗る時に気まぐれでミニバスに乗ってみたくなってミニバスへ。もちろん地理に詳しくないのでやっぱり乗り違えたみたいで変なところへ。まあ、これもいいかと降りたあたりを散歩。
特区外の典型的な雰囲気と思えました。品物も安いもの中心。
しばらくぶらぶらしたあと、龍華汽車站行きをめざしてあたりをつけてバスに乗り、今度は成功。途中地下鉄現場も通り龍華公園に到着。意外に地下鉄現場から公園まで近そうでした。
ちょっと行きすぎたところで降りて歩いて散歩しながら龍華公園へ。

龍華公園は狭かったのですが、九層の塔があって塔に登ることができましたので、龍華の展望ができます。
塔に登るには入場料が必要でした。5元。でもお金をわたしても入場券はくれませんでした。もしかして・・
一気に九層の最上層に上がりきったあと降りながら写真を撮っていきます。それにしてもカップルの多いこと・・

展望はそんなに高い建物はなし、建造中のマンションもそんなに多くありません。これがこれから変わっていくのでしょうか。

公園を出て散歩しながら地下鉄工事現場をめざします。街はあちこち掘り返されていまして、街路整備の真っ最中。すでにきれいな百貨公司などもできていて歩道などもきれいに整備されるようで、もう少し後が楽しみ。
地下鉄工事はやっぱり香港MTRの手になるもので「MTR港鉄」の文字が誇らしげでした。

さて帰途に。

梅林聨検站
梅林聨検站の入り口はブロックで固められていて、さしずめ廃墟のような感じを受けていましたので前回は行き帰りとも建物の横を通り抜けてチェックを受けていません。で・・・
この前のように建物の横から聨検站を抜けて特区に入ろうとすると石段に腰を下ろしてだべっているような人から呼び止められて・・・
どうやら聨検員みたいな感じ。まだボーダー検査は機能しているようで指さされた方に歩いていくと建物の隅に小さく開かれたところがありました。みんなチェックを受けています。
どうやらこの前は「密入国」をしてしまったかな。
パスポートを持ってこなかったので香港IDカードを見せて無事通過。




龍華公園入口
ryuuka_2-3_500.jpg

塔から遠望
ryuuka_2-4_600.jpg

ryuuka_2-5_500.jpg

ryuuka_2-6_500.jpg

やっぱりどこでも落書きの内容は・・・
ryuuka_2-7_500.jpg

塔の横にあった写真撮影屋さん
ryuuka_2-8_500.jpg

着飾った母子を撮っていたらいつものように・・ 「俺を撮せ!」の声。
「OK。1、 2、 3。 ぱちり」がこれです
ryuuka_2-9_500.jpg

カメラを向けるといい笑顔を見せてくれました。
ryuuka_2-10_500.jpg


街路は至る所で整備中
ryuuka_2-11_500.jpg

大きなショッピングセンター
ryuuka_2-12_500.jpg

ガードマンも訓練中
ryuuka_2-13_500.jpg

ショッピングセンター
ryuuka_2-14_500.jpg


地下鉄建設 「MTR港鉄」が誇らしげに。
ryuuka_2-15_500.jpg

深圳宝安区龍華 (龙华 lóng huá) 初めて龍華へ (1) 雨の龍華

2009.04.25
雨の龍華汽車站
ryuuka_1_600.jpg

龍華へ (1) 雨の龍華 (2009.4.18)

最近ちょっと気になっている龍華。
2011年にできる地下鉄4号線が龍華にやってきます。
香港MTRが30年の経営権と住宅開発権を持っている4号線、将来はMTRによって沿線が整備されて香港人が増えるのではないかと思えてちょっと気になっているのです。
今のうちに少し写真を撮っていきたいなと思ってちょっと下見です。

この日初めて龍華を訪れました。ネットでバスを調べると乗り換えの組み合わせで12種類の方法がありましがたとりあえず梅林聨検站まで行けば何とかなるだろうということ、まだバスで梅林聨検站に行ったことがないので行ってみたいということで雨の降りそうな中、とりあえず245路のバスで梅林聨検站へ。

すでに雨が降り始めた梅林聨検站で降りるとありました、ずらーっと並んだバス。
経路を確認してみるとほとんど全部が龍華を通る感じ。地図を見てこなかったので初めての来訪の上、まだ方向感もありませんので龍華経由観瀾行きとかはやめて龍華汽車站終点のバスに乗り込んで進みます。周りの景色を見ながら終点龍華汽車站へ。
途中の風景は住宅建設は盛んでしたが数量としては一般的。そのほかはまだまだ昔の深圳の面影を十分に持っていました。

雨がけっこう激しくなってきたので適当なスーパーとかによって品物と値段のチェック。特区に比べて少し安価な品揃え。少し買い物をして帰ることにしました。
外に出ると大雨。適当にバスに乗って梅林聨検站へ。
途中、地下鉄工事現場が見えました。天気のよい日に出直して写真を撮りに来よう。

途中の道でちょっとびっくりなことが・・・
中央分離帯の向こうの車線は大丈夫でしたが、走行車線が雨のため川になっていました・・・。
スーパーに入っている間にびっくりするほどの雨が降ったのかな。とにかくバスは川になった道路を水しぶきを上げながら進みます。バスのドアの下の隙間から水が入ってきそうなぐらいの水位です。 写真を撮ろうと思いましたが状況がうまく伝わる写真にならず断念。ちょっと惜しいシャッターチャンスを逃した気分でした。

梅林聨検站でもまだ川の余韻が残っていました。
龍華へ行った時と同じところをたどって特区に入ります。なぜかボーダーの入境チェックがありません。入境フリーになったのかとこの日は思っていたのですが・・・

つづく

「川」の名残の残る梅林聨検站
ryuuka_2_500.jpg

雨のおかげで山景は幻想的でしたが・・
ryuuka_3_500.jpg

計画路線図で龍華の位置を確認
ryuuka_4_500.jpg

タグ / 龍華
前へ?   ? 次へ
2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved