SSブログ

日本でのトレックは・・

奈良に戻ってからすでに2ヶ月ちょっとが過ぎました。

中山の山は水庫(水道水用のダム湖)の水質を守るために水庫に近づけないようにしていることもあり非開放部分が結構あります。まあゴミをしたり木を折ったりとか登山者側の問題もあるように思うのですが・・
最近は状況がよくなっているものの捨てられたゴミを見るたびにこれがなかったら制限も少なくなるのかな、と思うのですが最近ではさらに自然環境保護という名目も加わって非開放部分がさらに広がっています。

で、中国での計画には気を遣うのですがこちら(日本)では問題がないので計画はしやすい。ただ中国と比較にならないほどの高額運賃が頭を押さえます。7月の交通機関の請求は家の近くなのに4回のトレックで4400円・・


こちらに戻ってから環境が激変ですので明らかにトレック方法が変わりました。
7月の行動記録を見ると
1ヶ月の距離合計135kmで年間791kmとなり目標まであと209km。
トレック1回の平均値は距離19.1km、所要時間7時間7分、歩数3'5550歩と年の平均値と比較してかなりハード。

中国でのデータより自己最高をたくさん更新しています。年をとってもまだまだ挑戦できると言うことでしょうか。



2021年08月01日 ◄ 2021年08月03日 ► 2021年08月06日

2021_08


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved