SSブログ
2021年02月 ◄ 2021年03月 (11件) ► 2021年04月

あ、ガスが出ない! (2020.2.28)

夜すっぽんぽんになってシャワーを。いつになっても湯が出てこない・・冷たいまま。操作盤を見ると赤いLEDが点いてない!
ここのガスのシステムはICカードに料金をチャージしておいてガスメータに読み取らせます。金額が0になればガスは自動でストップ。



なので、もしかしてチャージ切れ?いや、まだ充分あるはず。ガスメーターを見に行く。LCDディスプレイの表示がない。メーターが壊れた?それとも電池が?
電池は単三が3本。テスターで電池の電圧を測定してみると1.4V、これぐらいあれば大丈夫だろう・・と。この前、漢中の家でガスメーターが壊れてガスが出ないと言っていたばかりなので不吉な予感が・・

まあ、しょうがない気休めに電池を替えてみるかと言うことで交換。お、音がする、LCD表示が出た・・そして・・ガスが出た!一安心。シャワーの続きを。


電気とか水道のメーターは屋外に出して係員が読み取りに来ることができるのですがガスは安全のため最短距離で処理をするので屋外に出すことができません。係員が読み取りに来ても留守であればしょうがないわけなのでこういうシステムになっていると思いますが万一メーターが故障すれば同じようになるわけで・・おまけにICカードから読み取らせた金額も消滅。
チャージはなるべく少なくしておいた方がいいのかな。

まあでもこちらのガス料金は安い。入居したときに6000円ほどチャージしておいたら3年ほど持ちました。このときはよく日本に帰っていたので半分としても1年半もったことになります。
タグ:
2021-03-01 コメント(2)

2021-03-05  カテゴリ: 中山日記

《中山日記》春は雨

春は雨 (2020.3.5)

この季節になったかな、春は雨。冬の乾燥期から梅雨入り模様に一気に転換、少し湿っぽくなってきました。今年は大結露の回南天がありそうな感じが・・
華佗山公園に行ったあと、足に疲れを感じたので自主休養していたら雨の日が続いて・・で、今月に入ってトレッキングは0。そろそろステッパーの登場期かな。


たった今、壁紙屋さんから微信。回南天の注意事項が。グッドタイミング。

 

これからは湿気に注意しないと・・各窓を確認、密閉しました。


最近ネット環境がよくなく(スマホのトンネルが動作しにくい・・)と思って心配していたら全人代が始まった模様。終わればネット環境もよくなるでしょうからもうしばらく辛抱。







タグ:
2021-03-05 コメント(0)

広東中山香山省級自然保護区

最近長江水庫の近くのあちこちに告知板が設置されました。



それぞれの写真を編集して見やすくすると・・





2020年10月に広東省政府は広東中山香山省級自然保護区の建設に同意した。自然保護区の面積は5,017ヘクタール、50平方キロ。「野生植物」タイプの保護区。
そして法律では自然保護区の核心区(図の赤い部分)、緩衝区(薄赤の部分)に入ることが禁止されている・・とのこと。
つらいですね。長江水庫の周りの広大な範囲で進入禁止ですか。水庫には立ち入れなさそう。
この前行って気に入ってる五桂山の近く、風吹羅帯は完全にダメですね。

ただまだ完全に封鎖されているわけでもなくみんな今までどおりでやってますのでしばらくは大丈夫かな。まあ見張り番がいない所では大丈夫なのかな。
タグ:
2021-03-09 コメント(0)

曇り空 久々に獅頭山 (2021.3.8)

ここ数日外出するような気分でない天気だったのでごぶさたトレックでした。
街路には木棉(きわた)の花が咲きトレールには車輪梅(しゃりんばい)が咲き始めてました。花の季節に変わりつつあります。

曇り空の中、1週間ぶりに出かけました。手始めに定番の獅頭山+水庫の13kmコース。
天気がよくないながらもそこそこの人が。そして気温も上がってきてハンモック族も復活。
YAMAP





ところでGPSアプリYAMAの標高がやっと正常になったようです。全人代と関係があったのかな・・・




獅頭山遠望。登ってますね


山頂で。キルティングの人、暑くないのかな


犬もハンモック族。こちらをずっと見つめる目がなんかかわいい


咲き始めた車輪梅(しゃりんばい)


ついでに紅羅雲(コウラウン)も


タグ: 獅頭山
2021-03-09 コメント(0)

《1000トレ2021》雲梯森林公園から中山城へ (2021.3.12)

久しぶりに南朗雲梯森林公園へ。

新しいルートで箭竹山へ、という予定だったのですがルートが見つからず途中で頓挫。途中まで引き返して中山城へのルートに変更。
中山城では時間があるので久しぶりに日本景区でも見ようかと中に入りました。入場料は日本円で1000円ほどですがXX歳以上は半額、YY歳以上は無料。で私は・・・無料で入場。いつもピンでトレックするのでリュックには万一のため香港IDのコピーを入れてます。これで年齢を証明。

それにしてもあちこちでいろんな花が満開。これから5月頃にかけて花のシーズンですね。

トレックの詳細な写真は → YAMAP







街路には木棉(きわた)の花


山一面にアカシア(カマバアカシア)の花。とてもきれいでした


横迳水庫が見えました。背後に白雲仔頂、その左の方にはこの日行く予定だった箭竹山が見えます。


この山も車輪梅(しゃりんばい)だらけでした。


ツツジ


唐種招霊(カラタネオガタマ)と神々しい和名、中国名は・・含笑。


紅花常磐満作、中国名は★红花檵木


小実鼠黐(こみのねずみもち)のようですが香りがありません・・



中山城の日本景区。京都観光みたいに和服の貸衣装で観光する中国人。


よくできた作り物、と思ってさわろうとしたら・・食べられる売り物でした。


2021-03-13 コメント(2)
(339)

山一面のアカシア - 鎌葉アカシア 雲梯森林公園で

今回の雲梯森林公園の最高点を過ぎるとすぐに山一面のカマバアカシアが満開。山肌が花の黄色に染まっていました。
写真はちょっと残念な感じですが実風景は誠に美しく・・・

鎌葉アカシア (かまばアカシア)
アカシア・アウリカリホルミス
耳果相思 (ěr guǒ xiāng sī)

学 名acacia auriculiformis
科属名マメ科(←ネムノキ科、マメ科)アカシア属

葉が鎌に似ているのでカマバというようです。

一面カマバアカシアの林






こちら側も負けていません。真っ黄色




暑くなってきました。大尖山から金鐘水庫へ (2021.3.18)

どんどん気温が上がっています。今年初めて半袖短パンでトレッキング。朝は天気が悪そうで思案しているうちに昼過ぎの出発。時間が遅くなればルート変更の自由度がある大尖山へ。
ただ山歩きを始めると欲が出てくるもので大尖山から金鐘水庫へのルートを選びました。日も長くなって午後6時を過ぎても明るい。で、明るいうちに下山して水庫を巡ったのですが最後はバスがちょっと面倒なので家まで歩いたのでだいぶ遅くなりました。途中で暗くなってきて・・・

ルートは大尖山から金鐘水庫へ抜けるいくつかのルートの中でも一番ハードなコース。足場が悪く登り下りが執拗に続きます。 今年1月2日のルートと全く同じだったのですが今回は所要時間が1時間以上短い。どうやら前回は初めてだったのと、そのため写真を多く撮って記録を残した為もあるようです。
金鐘水庫に入ったあとは平地を歩くだけなので時速が5kmを越えました。

トレックの詳細な写真は → YAMAP



大尖山へのルートからの展望。





大尖山が見えてきまして・・


大尖山辛さらに進んで馬嶺水庫と南台山の風景


そして大尖山は遠くになりました。まもなく水庫。



沿道にはライチの花が咲いていました。果期は6-7月、大きな実を・・


栴檀(せんだん)も樹いっぱいに花を付けて


火焔木はいつになく立派な花を付けてました


タグ: 大尖山
2021-03-19 コメント(0)

《陝西省漢中だより》星星 学校給食の開始

燕燕の時は中学校も高校も全寮制で週末にならないと自宅に帰ってきませんでしたが時代が変わって今は通学形式のようです。
そして星星の中学では給食が始まりました。昼休みは2時間あってこれまではそれぞれ自宅に戻って昼食と昼寝をして学校に戻るパターンでしたがこれからは午後の下校時まで学校に滞在します。まあ親にとっては楽ですね。

給食を実施するにあたって事前に父兄会・・・(もしかしてと調べたら今は)保護者会(★家长会)で話し合いがありまして昼休み2時間の時間スケジュールが提示されました。
12:00-12:10 食事の受け取り、 12:10-12:50 食事、 12:50-13:10 休息、 13:10-13:50 ・・・ 
など。
そして開始までに消毒ウェットティッシュ、食卓ティッシュ、箸・スプーンセット、午睡用の抱き枕など用意するようにとのことでした。淘宝に急いで手配。
そして肝心の給食費は760元とのこと。おー、高くないか・・・



始まりました、給食。給食の様子の写真を先生が保護者に送信してくれたとか。





量は十分な感じ。中学一年生ですからね。
私が使っているランチプレートよりも大きい。

抱枕でお休み中。なんか姿勢が心配な感じ・・・

そして自習をしています。

午後の授業に続きます・

タグ:
2021-03-22 コメント(2)

山頂の相思樹の花が咲き始めました - 獅頭山 (2021.3.25)

暗雲の垂れ込める日が続いてました。この日の朝もはっきりしない天気でしたが午後、空気が澄んでいないので晴れか曇りかわからないような空の色ですが太陽が出ました。とりあえず家を飛び出していつもの裏山、獅頭山に繰り出しました。
登山口を登ってふと目をそらすと白い花が。望遠で捉えてみると大きな木に育った車輪梅(しゃりんばい)の木に花が満開。
獅頭山山頂ではネムノキのような相思樹(そうしじゅ、台湾アカシア ★台湾相思 花期 3 - 5 月)の黄色い花が咲き始めていました。相思樹はあちこちにあるのでこれから相思樹の黄色い花が咲き乱れることでしょう。
街路にはマンゴーの花が終わって木棉(きわた)の花が満開と華やかな季節が続きます。

相思樹 (そうしじゅ)
台湾アカシア
台湾相思臺灣相思 (tái wān xiāng sī)

学 名Acacia confusa
科属名マメ科(←ネムノキ科、マメ科)アカシア属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



トレックの詳細な写真は → YAMAP













小さな木の多い中、大きく育った車輪梅の木に花が満開・・違いました。広東油桐です!


街路では木棉の花が満開


タグ:
2021-03-26 コメント(0)

2021-03-27  カテゴリ: 中山日記

《中山日記》洗濯日

洗濯日 (2021.3.27)

今日は少し天気がよくないですが洗濯日です。
毎週週末はベッドシーツ、タオルケットやタオル、買い物袋などの定期洗濯日。洗濯室と扇風機の活躍日。
玄関横のいびつな空間があるので当初の設計はストレッチ室兼用の洗濯室に設定したのですがストレッチはリビングの方が広くて気持ちいいので洗濯室専用になりました。ただストレッチにいいように壁面は鏡張りにしているので試着室に使えます・・

今日もシーツとタオル関係の洗濯。タオルは滅菌モードの湯温90℃で洗濯するのがここちよい・・





獅頭山の崖に咲いた大花栴檀草


タグ:
2021-03-27 コメント(0)

《1000kmトレック》岐澳古道から白雲頂、千秋嶺へ (2021.3.28)

暑いですね。岐澳古道から白雲頂あたりへ行ってみようかなと短パンを仕込んで家を出てバスに乗りました。前日よく眠れなかったので体力に注意です。

さすがの日曜日、岐澳古道には家族連れや何かのグループでたくさんの人出。皆さんは整備された道を行きますが私は山道を行きますので誰もいません・・ちょっと残念ですが気楽。
寺院跡近くからは古道を離れて白雲頂をめざすルートに入ります。ここから無名のピーク、馬填嶺、白雲頂、千秋嶺4縦走への始まりです。


距離は10kmあまり、距離のわりにはかなり疲れてますし歩数もけっこういってます。かなり体力を消費したようです。家に着く頃にまたお腹が空きました。それも強烈に。身体がカロリーを要求してました。帰って体重を量ると・・2kgほど減ってました。よく食べないと。


帰りのバスで不覚にもうとうとしてしまい1駅乗り過ごして歩いて帰りましたので歩数も増えてます・・・


トレックの詳細な写真は → YAMAP






岐澳古道入口付近 家族連れもたくさん


久しぶりの匂蕃茉莉(においばんまつり)、いっぱいの香り。花期4-10月


石塘水庫


白雲頂の手前で


見返りの白雲頂


香港オーキッドツリー。香港のマークの花です。



2021年02月 ◄ 2021年03月 ► 2021年04月

2021_03


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved