SSブログ

2007-03-07  カテゴリ: 奈良帰省日記

【奈良帰省日記2007.3】(4) 大和民俗公園へ | 2007.3.7 |

大和民俗公園

家の近くに大和民俗公園というところがあります。家からは2km足らずなので歩いてでかけました。

大和民俗公園は26.6haの広さ、県立で県立民俗博物館も併設されていてここで定期的に講座があって時々講座を受けに行っていました。大和棟とか大和格子など昔の民家のことを知ったのはここの講座でした。私がふるさとを勉強する手段の一つでした。

博物館の外は奈良県各地から集められた文化財級の古い民家を移築して野外展示しています。町家、農家、山家など。
その周りは広い森林公園みたいにとなってます。これが以前よりよく整備され充実してとてもきれいで感激でした。歩き回りました。
大和民俗公園へ


民俗博物館






野外展示 町家












これが出窓の発想なんでしょうか


民俗公園




山家




帰り道で 奈良高専前


家を出て横断歩道、信号は青、横から車が右折してきました。思わず中国のくせで、センターラインあたりで車を待ちました。これには車のドライバーが「????」。
一瞬止まったのですが私のこの反応にびっくり。でも次にすぐ私の前を通り過ぎました。
「車優先社会」(強者優先?)に慣れてしまった私、日本では不思議な習性でした。でもこのドライバーもちょっとあつかましいですね。
昨日も今日もこういう状態が続きました。再び日本で住もうとするとリハビリが必要なようです。

今日は一服のつもりだったのですが民俗公園を散歩していたら結局1万5000歩歩いてました。
中学の頃に悪友たちで休みの日には5-10kmのところの奈良、法隆寺などを歩いて往復しながら遊んでました。夏みかんが育っているのを見つけたらこっ そりとって食べたりとかもあるちょっと悪ガキだったかも。その影響でしょうか、今も歩くのはあまり苦になりません。三つ子の魂百まで・・みたいなものなの かな・・・・
2007-03-07 コメント(0) トラックバック(0)

コメント (0)

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

2021_10


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved